FX(外国為替)最強投資術!~ど素人が5万円を500万円にする方法~

FX(外国為替証拠金取引)で、3ヶ月で資金を2倍にしている私が、完全ど素人でも5万円の資金を500万円にできるよう情報提供します!FXの知識が全くない初心者にもわかりやすく成功への道筋を記していきます。
管理者ページ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
現在、5万円を500万円にするまでの実験の準備を進めています。
この実験には、FX onlineのミニ口座を使います。
私はすでに初期費用の5万円を入金して、口座開設を済ませています。

デモトレードは完全無料&ノーリスクでFXonlineのよさを実感できますので、ぜひ試してみてください。

実際のトレードを始めるのはもう少し先になりますが、私のとるポジションを知りたい方には、メールで連絡できるようにしようと思い、そのためのメールマガジンを開設しました。

成り行きでの注文と決済だけでなく、指値・逆指値等の設定についても、設定後にできるだけ早くメールをお送りします

このメールマガジンに登録すれば、私と全く同じか、または近いポジションを取ることができます。

FX初心者の方や、私と一緒にこの実験に参加したい方はぜひご登録ください。

メルマガ登録・解除 ID: 0000219095
FX最強投資術!~資金100倍へのシグナル~
  


人気blogランキング
↑いつも応援ありがとうございます。今日は何位かな?
スポンサーサイト
投資にあたって、絶対に守らなければならない鉄則があります。

それは、『余剰資金の中から投資をする』ということです。
言い換えるならば、『生活費には絶対に手をつけてはいけない』ということです。

銀行預金や郵便貯金であれば、生活に必要になると予想されるお金を入れていたとしても必要になったときにすぐ使うことができます。定期預金だとしても、利子を捨てて解約すればいいだけの話です。

しかし、FX(外国為替証拠金取引)においては、そう簡単にはいきません。損失が生じているときに解約したら大きなマイナスを確定してしまうことになります。そして、最悪の状況としてマージンコール・自動ロスカットとなってしまったら、生活に困ることになります。

また、『損失を出してしまったら生活に困る』というような崖っぷちの状況では、冷静な判断ができません。投資は熱くなったら負けです。冷静さを失ってしまったときに大負けするのです。

『生活費に手をつけない』なんてことは、当然と言えば当然のことですが、状況によっては、だれでもこのルールを破ってしまう危険性があります。

競馬やパチンコで生活費をすってしまって困ったというような経験のある方はもちろんのことですが、ギャンブルなど絶対にやらないという方でも、FXでは注意が必要です。

最も注意しなければならないのは、利益があがっていて調子のいい時です。投資がある程度うまくいき始めると、投資資金を増やせばさらに大きな利益があげられるだろうと考えるようになってしまいます。そんなときに資金追加をして失敗する人は後を絶ちません。

投資はギャンブルではありません。余剰資金をもとに、正しいルールに則ったトレードをして利益をあげていきましょう。

みなさんのおかげで順位が上がっています。ありがとうございます。
人気blogランキング  FC2 Blog Ranking
いつも応援ありがとうございます。
FC2 Blog Ranking←いつも応援ありがとうございます。

FX(外国為替証拠金取引)では、何種類かの注文&決済方法があります。
よく理解して使いこなしましょう。

★超重要注文・決済方法 ~~~~~~~~~~~~~~~

■成り行き注文・決済

現在提示されているレートで売り買いの注文を出す方法を成り行き注文と言います。
また、現在提示されているレートで決済することを成り行き決済と言います。

■指値注文・逆指値注文

あらかじめ指定したレートになったときに自動的に売買を行うような取引方法です。

現在のレートよりも安い値段になったときに買う、または現在のレートよりも高い値段になったときに売る、というような場合の注文方法が指値注文(リミットオーダー)です。

逆に、現在のレートよりも高い値段になったときに買う、または現在のレートよりも安い値段になったときに売る、というような注文方法が逆指値注文(ストップオーダー)です。

これらはどちらも、新しくポジションを建てるときにも使いますし、持っているポジションを決済するときも使います。

★その他の注文・決済方法 ~~~~~~~~~~~~~~~

■IFD[イフダン]注文(If Done Order)

IFD[イフダン]とは「もし約定したら」といういう意味です。注文を出す際に、その注文を決済するための注文(指値注文・逆指値注文)も同時に出すことができるのです。

最初の注文が約定したら、決済のための注文も自動的に出されるので、その後勝手に利益決定または損切りがされるということです。

■OCO[オーシーオー]注文(One Cancels the Other Order)

OCO[オーシーオー]とは「一方が約定したら他方はキャンセルする」という意味です。

この方法では、2種類の注文を同時に出しておき、片方が約定したら、もう片方は自動的にキャンセルされます。

これは、新しくポジションを持つ場合にも、持っているポジションを決済する場合にも使えます。

■IFO[イフダンオーシーオー]注文(IFD/OCO Order)

IFO注文は、IFDとOCOを合わせた注文方法です。

新しく出した注文が約定したら、その決済のための指値注文(リミットオーダー)か、ロスカット(損きり)のための逆指値注文(ストップオーダー)のどちらか先にその値になった方を選んで決済する(もう片方は自動的にキャンセルする)という注文方法です。

この方法を使えば、注文から決済までが完全自動化されます。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

基本的には、成り行き指値・逆指値の注文・決済方法を理解していればトレードできます。なぜなら、注文を出した後でリミットとストップの設定をすればいいからです。

その他の注文・決済方法は、「一度にまとめて注文することもできるんだなあ」と参考程度に知っておけばいいでしょう。

★最重要確認事項 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

★マージンコール・自動ロスカット

これは通常の決済とは違いますが、とても重要なことですから紹介しておきます。

FX(外国為替証拠金取引)では、自己資金以上の損失を出さないように、一定額以上の証拠金を維持する必要があります。

有効証拠金が一定のレベルを下回ったときに、FX業者が証拠金の追加を求めたり、ポジションを強制決済(自動ロスカット)したりするしくみのことをマージンコールと言います。

基本的には、有効証拠金額が維持証拠金額を下回るとポジションを1つずつ自動的に決済されていきますので、維持証拠金額を割り込みそうなときには、その前に様子を見て損切りするかヘッジするか、または証拠金を追加で振り込むかを決めて、早めに対処する必要があります。

人気blogランキング←いつも応援ありがとうございます。
私は『FX online』が最も使いやすいFX業者だと思っていますので、メイン口座にしています。これまでに、たくさんのFX業者の中から10社ほど厳選して口座を開設してトレードしてきましたが、その中でも『FX online』がダントツで使いやすさNO.1でした。

『FX online』 ← ここです

おそらく初心者にとってここより使いやすいシステムはないでしょう。ですから、このブログでは、『FX online』の口座を使って実際のトレードをしていきます。

トレードにあたっては、いきなり現実のお金でトレードをするのではなく、まずはデモトレードをするべきです。まだその業者のシステムを十分に理解していないときにいきなり実際のトレードをすると失敗する可能性が高いです。デモトレードは完全無料でシステムを試すことができますので、システムに慣れるために十分にデモトレードをしましょう。

デモトレード ← ここから登録できます

デモトレードは現実の取り引きではありませんので、利益も損失も出ません。まずは自分の判断でかまいませんから、ドル円のトレードをしてみてください。

取引方法に慣れてもらうためのものですから、上昇するだろうと思うところで成り行きでドル買いをし、20pipsのリミットと-50pipsのストップの注文を入れてみてください。

どうなるでしょうか。為替の動きをしばらく見てみてください。あまり動かないようでしたら、そのまま数時間から一日程度様子を見てみてください。

また、その他にいろいろな注文や決済の方法を試してみてください。ドル円の取り引きに慣れたら、ユーロ円やユーロドルなど、他の通貨ペアでの取り引きも試してください。

そうやってデモトレードを何度も繰り返して、FXオンラインのシステムに十分に慣れてください。

(※これはあくまでもシステムに慣れるためのデモですから、私が実際に推奨するトレード方法ではありません。念のためですが申し上げておきます。)

それと同時に、『FX online』で提供されている様々な為替情報のチェックもしてみてください。少しずついろんなことが見えてくると思いますよ。

初心者が投資に失敗しないためには、とにかく十分にデモトレードを行うことです。そしてしっかりシステムの使い方や正しい投資法を理解した上で実際に投資に臨んでください。

↓いつも応援ありがとうございます。
人気blogランキング
ここでおすすめのFX業者とその活用法を紹介します。
すべて私が実際にトレードに使っている業者です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

1.FX online  【初心者向け・小資金からの取引では最高業者】

ここはとにかく使いやすいです。日本で初めて手数料無料を実現させた外国為替オンライントレードの先駆者であり老舗業者です。ミニ口座は5万円から200倍までのレバレッジで取り引きができます。

ドル円やユーロ円のスプレッドは5銭ですが、チャートの見やすさやシステムの使い安さと安定感、信託保全やサポートの状況、為替情報や分析ツールなどから考えて、初心者向け・小資金からの取引ではダントツ1位です。

当ブログは、5万円を500万円にするためにこのFXオンラインを活用します。デモトレードは完全無料ですぐに使うことができますから、まずはデモトレードでそのシステムの使いやすさを実感してください。

2.AFT-FXダイレクトトレード   【総合NO.1】

私のメイン口座です。手数料完全無料で、ドル円のスプレッドは3銭と業界最強!アメリカのGFT社の世界最高水準の取引システムなので信用度も最高!そして最高レバレッジ100倍!初期預託金が30万円からというのが小資金トレーダーにとっては痛いところですが、30万円以上の資金を用意できる方にとっては最高の業者です。

このシステムと手数料無料&スプレッド3銭は超おすすめです。資金30万円以上の方なら迷わずこの業者です!

当ブログで紹介する5万円を500万円にする方法も、資産が30万円以上になった段階でこちらの口座に移す予定でいます。

口座開設だけはしておくことをお勧めします。

3.セントラル短資オンライントレード   【スワップ狙いの最高業者】

私のスワップ狙い用の口座です。ここは100年の歴史を持つ安心業者です。手数料が片道50円かかってしまうのがつらいですが、何と言っても業界NO.1のスワップポイントが魅力です。そこで、この業者は中長期トレードでスワップ狙いをする際に使います。

口座開設の際には手数料無料クーポンがもらえて、さらに5000円のキャッシュバックと『外貨で年10パーセントの金利を稼ぐ本』までもらえるのはおいしいです。

こちらの口座も当ブログで5万円から500万円にする際にある程度資産が増えたらスワップ狙いに使います。

4.FXCMジャパン   【サブ口座に最適】

こちらは私の資金分散投資のための口座として使っています。手数料完全無料で5万円から始められ、システムは使いやすいです。1万通貨単位あたり2万円の維持証拠金です。ある程度の資金がある人は分散投資のために活用するといいと思います。

5.スターアセット証券   【くりっく365で税金対策】

公設の取引所において、より公正で透明なルールや規制のもと、オンライン為替取引ができるようにと作られた『くりっく365』に参加している業者です。

この取引所『くりっく365』に参加している業者は、万一破綻しても、投資家の証拠金は金融先物取引法の法的な保護を受けられます。また、非取引所取引よりも「透明」かつ「公正」な価格での売買できます。

そして、何と言っても税法上のメリットが大きいです。『深刻分離課税(一律20%)』『損失の3年間繰越控除』『有価証券先物・商品先物との損益通算』が認められています。『くりっく365』以外の業者では、最高税率は50%にもなってしまうので、この税法上の優遇は捨てがたいです。

レバレッジが低いので、短期間で小資金から大きな利益をあげることには向きませんが、地道にこつこつ安全に稼いでいきたい方には最適な業者です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

※トレードはすべて自己責任でお願いします。

↓ランキングに参加しています。今日は何位かな?
人気blogランキング
FC2 Blog Ranking
有名ブログランキング
為替ブログランキング
外為ランキング
最強投資ランキング
↑みなさんのおかげで順位急上昇です。いつもありがとうございます。
FX(外国為替証拠金取引)で大きく儲けるために最初の段階の最重要課題は、FX業者選びです。

「銀行と同じで、FXの業者もどこでもサービスはたいして変わらないでしょ。」と思われる方がいらっしゃるかもしれませんが、実は、業者によって大きな違いがあります。

どんな違いがあるかと言うと、大きく分けて5つです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

1.システムの使い安さや安定度

システムがわかりやすく使いやすいことはもちろん、安定していなければなりません。特に、重要指標が発表される時間帯になったらつながりにくくなったりフリーズしたりしたら最悪です。

安定していて使いやすいシステムの業者を選びましょう。

2.信託保全

これはとても重要です。

2005年7月に施行された改正金融先物取引法及び関連法令・府令によって、FX業者には顧客資産の分別保管が義務付けられています。

しかし、単なる分別保管では、もしその業者が破綻した場合、どれくらい返ってくるのかがわかりません。そこで、業者が破綻した場合でも資産が確実に全額保障される『信託保全』の業者を選ぶことが大切です。

3.手数料(スプレッドを含む)

スプレッドと手数料についてはよくチェックする必要があります。FXはレバレッジをかけてトレードをするので、少しの違いのように思うことでも実際にはずいぶん大きな差が生じてきます。

たとえば、ドル円のスプレッドが3銭と5銭ではたった2銭の違いですが、100万ドルの取り引きをしていたらこの2銭の差は2000円の差になります。100万ドル程度の取り引きであれば、おそらく近いうちにすることになると思いますし、FXでの正しい稼ぎ方をマスターした方は近い将来この10倍以上のトレードをするようになると思います。

また、たった2銭の違いのために大きな損失を出すこともあります。1銭や2銭足りなかったために指値で決済されず、そこから逆行して大きな損失を出すことは本当によくあることなのです。

手数料無料でスプレッドの狭い業者を選べたらいいですね。

4.レバレッジ

何倍までのレバレッジで取り引きできるのかは業者によってかなり違います。また、そのための維持証拠金額にもずいぶん差があります。

『高レバレッジ=ハイリスク』というイメージがありますが、10倍のレバレッジまでの業者と100倍のレバレッジまでの業者があったら、私は迷わず100倍のレバレッジまでの取り引きができる業者を選びます。

一般的に高レバレッジ取り引きができる業者は、維持証拠金率が低いためにマージンコールにかかりにくく、よりリスクコントロールしやすいのです。

万が一自動ロスカットされてしまった場合は損失額が大きいですが、それはリスクコントロールによって回避できるものですから、私は高レバレッジ取り引きのできる業者の方が間違いなく有利であると考えます。

5.スワップポイント

スワップポイントは業者によって違います。また、スワップポイントが毎日口座に反映される業者と、決済時にまとめて反映される業者があります。できれば大きなスワップポイントで、毎日口座に反映される業者がいいですね。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

これらすべての条件を考え合わせて業者を選ぶわけですが、初心者の方がたくさんあるFX業者を比較検討して自分のトレード方法にとってベストの業者を選ぶというのはとても難しいと思います。

また、資産をより安全に安定運用しながら大きく増やすためには、1つの業者だけを使ってトレードするのではなく、資産を分割してトレード方法に応じて業者を使い分けることが大切です。

次項で私のおすすめ業者とそれぞれのトレード方法を紹介します。

↓ランキングに参加しています。ご協力お願いします。
人気blogランキング   FC2 Blog Ranking
順位がうなぎのぼりです。ありがとうございます。
FXで資産運用をするために、まずはネットバンク(オンラインバンク)の口座を作りましょう。

これは、FXの収益を分割管理し、生涯にわたってより上手に資産運用していくためです。

FXトレードによってある程度資金が増えたときに、FX業者の口座から資金の一部をこのネットバンクに移して別管理したり、このネットバンクを介して他のFX業者に資金を移すような場面が出てきます。

通常の銀行と違って、様々に手数料が安いですし、預金の残高照会から入出金照会、振込や振替などをすべてインターネット上で行うことができるので、たいへん便利です。

特に、振込がされた際にはすぐにメールで連絡が来て確認できますし、近所のコンビニや銀行で手数料無料で簡単に引き出しができるのがいいところです。

資金が大きくなっていった場合の管理運用方法とこのネットバンクの上手な活用法については後々お伝えしますので、まずは、FXでの収益を通常の生活で使っている銀行口座とは別管理にしておきましょう。

ネットバンクは以下がおすすめです。

ネット銀行のパイオニア『ジャパンネット銀行』!!

イーバンク銀行


私は両方の口座を持って、様々に使い分けています。口座管理料は無料ですから、両方開設しておくといいと思います。

↓ランキングに参加しています。
人気blogランキング
FC2 Blog Ranking
有名ブログランキング
為替ブログランキング
外為ランキング
最強投資ランキング
↑みなさんのおかげで順位がうなぎのぼりです。ありがとうございます。
さて、今日は何位かな?
今日はFXの話題から少し離れます。

以前からずっと気になっているものがあったのですが、とうとう買ってしまいました。

それは、『月の土地』です。

実は、月だけでなく、火星や金星の土地も買えるんですよ。知っていました?

月の土地は1エーカー(約1200坪)が2700円火星や金星の土地は1エーカーが3000円という超格安で買えます。1エーカーと言うと、サッカーコート1つ分に相当します。一人何エーカーでも購入可能です。

信頼できる企業が国連等に届け出て販売しており、アメリカでは、元大統領をはじめ、有名ハリウッドスターや有名企業が次々と購入しているということだったので、ためしに私も買ってみました。

それが昨日届いたのです。

月の地図に土地権利書、土地所有権の宣誓書などがあって、何だかとても神秘的でした。

権利書には当然名前を入れてもらえるので、今日早速、クリスマスプレゼント用にも注文してしまいました。

興味のある方はどうぞ。自分用にもいいですが、最高のプレゼントになりそうです。
↓↓↓
夢のような話ですが、夢ではありません!
月の土地が買えるサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。